都道府県

woman3

CB400SF買取なら
買取専門のバイクボーイで高価買取!

ホンダ CB400SF

高額査定実施中最高価格280,000

detailed information車両詳細

ホンダ CB400SF買取相場

メーカー
honda
排気量
251-400cc
車種
CB400SF
参考価格
¥~280,000
無料!今すぐ査定申込みarrow_forward

バイクボーイの特典

無料で名義変更代行

CB400SFの売却には面倒な名義変更の手続きをしなければいけません。バイクボーイはお客様の代わりに、名義変更の手続きを代行します。もちろん名義変更の手数料は無料です。

アフターフォロ-も万全

CB400SF買取金額はその場でお支払い。売却後のお手続きも心配いりません。売却後の名義変更及び、ナンバープレート返却手続きをバイクボーイが代行し、その書類のコピーを郵送致します。

出張料・査定料も無料

CB400SF出張バイク買取いたします。もちろん商談不成立でも出張料、バイク査定料は頂きません。

希望の時間にお伺い

バイクボーイは日本全国(沖縄・一部地域を除きます)無料で休日、祝日問わず希望の日時にお客様のご自宅まで出張、バイク買取致します。事故車・不動車・改造車、CB400SFであれば高額査定をするために頑張って細かく見させていただきます。

ローン中のバイクもOK

CB400SFのローンが残っていて、売却が心配なお客様でもご安心下さい。フォロークレジットをご利用いただき、お客様のクレジットローンを組み直す事ができます。お気軽にご相談下さい。

バイク買取は1分カンタン無料査定ボタンで確認

下記バイク買取フォームにご記入いただきました内容は、バイクボーイから、ご記入内容に関するご回答・お問合せを行うために利用いたします。
また、お客様の個人情報は適切かつ慎重に管理するとともに、お客様の同意がない限り第三者に提供することはありません。

年式
Thank you
車種名 必須
Thank you
郵便番号
都道府県 必須
Thank you
住所
Thank you
お名前 必須
Thank you
電話番号 必須
Thank you
メールアドレス
Thank you

バイク買取査定の流れ

STEP01

お電話又はHPからお申し込み

important_devices

STEP02

弊社よりお電話又はメールでご連絡

STEP03

ご指定の日時にお伺い致します

STEP04

ご成約時、現金または振込でお支払い

無料!今すぐ査定申込みarrow_forward

recommend informationピックアップ買取情報

バイクボーイ買取実績※一部弊社ではこんな車両も買い取りしています

features / specifications特徴と仕様

201801109a.jpg 平成27年モデルのCB400SF スペシャルエディションをご売却頂きました。11月9日 CB400SFは1992年に初代モデルが発売開始されました。2005年にはハーフカウルを装着したボルドールを追加。その後何度もモデルチェンジを繰り返しながら、2014年に今の現行モデルが発売されました。 豊富なバリエーションで老若男女問わずライダーから支持されているロングセラーのロードスポーツモデルです。 こちらのCB400SFスペシャルエディションは専用ボディカラーに専用カラーのアルミキャストホイール、専用リアサスペンション、ブラックアルマイト仕上げのスイングアーム、ブラック塗装された前後ブレーキキャリパー、、燃料タンクの立体エンブレムなどその名に恥じない特別感のある1台です。 今回ご売却いただいたお客様は当社で行っている「高価買取アップキャンペーン」からお問い合わせいただき、ご成約となりました。 201800309a.jpg
ビキニカウルにヨシムラフルエキマフラーなどカスタムパーツが装着されたCB400SFバージョンSをご売却いただきました。3月9日
CB400SFバージョンSは、バージョンRから純正ビキニカウルを外し、丸目仕様のネイキッドスタイルに変更、フロントブレーキにニッシンの対向4ポットキャリパーを装着したモデルです。
(1996年にマイナーチェンジが行われフロントブレーキにブレンボ製対向4ポットキャリパーを装備しました)
性能自体はNC31型CB400SFと同じエンジンを搭載している為、大きな変化はありません。
今回ご売却頂いたお客様は当社HPをご覧いただき、お電話にて出張査定のご依頼をいただきました。
当社では常に色々なキャンペーンを行っておりますので、ぜひご覧ください。
201701028a.jpg
平成10年式の綺麗なCB400SFバージョンSを買い取りさせて頂きました。10月28日
バージョンSは、バージョンRからビキニカウルをはずし、ネイキッドスタイルにしたモデルになります。
バージョンRとの違いはRサス、Fディスクローター、Fブレーキキャリパー(ニッシン対向4ポット)FR艶ありホイール、メーター周りとなっており、基本設計はバージョンRと共通です。
ですが、人気はバージョンSの方が高く、中古市場の流通台数もバージョンSの方が多いです。
こちらの車両は距離が30000km以上走っていましたが、オーナー様が大切に使っていたため、距離を感じさせないくらい綺麗な程度でした。
過走行でも状態の綺麗なCB400SFバージョンSは人気の高さもあり、高額で買取しています。
201701009b.jpgカスタム多数のCB400スーパーフォア スペック3を買い取りさせて頂きました。10/9 こちらのCB400SFはチタンフルエキゾーストマフラー、ビキニカウル、アンダーカウル、インナーフェンダー、フェンダーレス、フロントフェンダー、ハンドルまわりなど格好良くカスタムされていました。 CB400SFもスペック3になると6速のVTEC切り替えタイミングが変更されたり、シート高が5mm下げられ755mmになり、シートやサイドカバーの形状をスリム化することで足着き性の向上、マルチリフレクターヘッドライトやLEDテールランプ、アルミ製のグラブレールなどの採用などで熟成が進んできます。 201700909b.jpg
平成26年式のマイナーチェンジ後のCB400SFを買取しました。
1992年4月に初代モデルが登場してから長い間400ccネイキッドクラスのスタンダードモデルに君臨し続けるCB400SF。
2007年にモデルチェンジをして、ハイパーVテックRevoを搭載する第3世代モデルになってから2014年3月に初めてのマイナーチェンジが実施されました。
サイドカバー、リアカウルなど外装が一部変更された他、スーパーボルドールモデルにはLEDヘッドライトが採用。
ホイールは新たにデザインされた10本スポークのアルミダイキャストホイールが用いられています。
こちらのオーナー様は「CB1300スーパーツーリングに乗り換える」と事でご売却頂きました。
201700814.jpg2010年式のCB400スーパーフォアRevoを買い取り致しました。 こちらの車両は、マフラー(SP忠男ピュアスポーツSチタンブルー)やビキニカウルなどが装着されていました。 CB400スーパーフォアは、89年のCB-1の後継として初代モデルが92年にデビューしてから25年にもわたりトップクラスの人気と販売台数を維持し続けるという誰もが知る400cc人気ナンバーワンの王道バイクです。 熟成を重ねられた抜群の完成度は非常に乗りやすく、排ガス規制でライバル車がカタログ落ちした中、今も新車で手に入る400cc4気筒エンジンは大きな魅力です。 201700625a.jpgカスタムされた2008年式のCB400SF Revoを買取致しました。 201700610a.jpg程度の良い初期型のCB400SFをご売却いただきました。 201700117b.jpgマフラーカスタムされたCB400SF Revoを買取させて頂きました。 201601220a.jpg2010年式限定カラーのCB400SF Revoを買取させて頂きました。 201601218b.jpgカスタム多数のCB400SF Revoをご売却いただきました。 201601128b.jpg94年式のノーマル低走行のCB400SFをご売却頂きました。 201600917a.jpg今年モデルの新車並みに綺麗なCB400SFを買取しました。 バイクボーイではCB400SFの買取を強化しております。 CB400SF買取にあたり、TSRなどのカスタムパーツがついていればさらに買取アップしております。 CB400SFは全てのバイクのスタンダードでもあり、老若男女問わず絶大な人気を誇っています。もちろんカスタムパーツも豊富で好みによって自由に変化させることもできますので、事故車でも高価買取が可能です! ぜひCB400SFを売却検討しているものがありましたら、バイクボーイにお声掛けしてください! 201600411b.jpg平成22年式のCB400SF Revoをご売却いただきました。 201600304b.jpg社外サイレンサーを取り付けられたCB400SFversionSを買取しました。 ご売却、ありがとうございます。 20160208b.jpg社外マフラーが装着されたCB400SFを買取致しました。 ご売却頂きありがとうございます。 201500814a.JPGワンオーナーのフルノーマル車を買取させていただきました!そのたバイクボーイではCB400SSの買取も実施していますホンダ車を売却予定でしたら、是非この機会にお声をおかけください。 ご成約、ありがとうございます。 20120904b.jpg
ホンダの名車CBX400Fを彷彿させるカラーリングをまとったCB400スーパーフォア バージョンS! ご売却ありがとうございます。
20120706a.jpg
500台限定カラーのCB400SFV revoを買い取らせ頂きましたkya-.gif
ご売却、ありがとうございますtyoki.gif
20120224a.jpg
乗る機会が少なくなったとの事でご売却いただきました♪
CB400SFは根強い人気があるので高価買取中ですwara.gif
CB400SFの買取強化しています。ホンダ400ccのロングセラーのスーパーフォアは完成度が高くとてもバランスの良い車両となっています。そのため教習車にも選ばれるようなクセのないバイクと言われています。1992年4月に初代モデルが発売され改良に改良を重ねられ、初めて乗るのならばCB400SFにすれば間違いないとまで言われているほどです。バイクボーイではCB400SFの買取を実施しています。バイクに詳しい専門のスタッフが鑑定しますので安心してお任せください。ガレージに眠っている車両等でも出張買取もしていますのでお気軽にご連絡ください。その他グループ会社のナガツマ社にて中古バイク販売もしていますので乗換えや、ご売却後の相談も承ります。 1992年に“4ストロークDOHC水冷直列4気筒エンジン採用、ワイルドでかつセクシーさを兼ね備え、多くのライダーに感動をもたらす性能を装備された”これらをコンセプトとしたCB400SFが登場しました。 1999年にフルモデルチェンジを受けてエンジンにHYPER VTECを搭載し、新設計のフレームやサスペンションが採用されています。 HYPER VTECは、エンジンの回転数によって、1気筒あたりのバルブ作動数を切り替えることで低中回転域での力強いトルク感と高回転域でのパワー感を両立し、燃費性能の向上を狙ったシステムのことを指します。6,750rpmに達すると、切り替えピンが油圧で押されることで2バルブから4バルブへと作動を切り替えることができます。 2002年に登場したHYPER VTEC SPEC?では、2バルブから4バルブへの切り替えタイミングが6,750pmから6,300rpmに変更が加えられ、音圧の調整も行われています。 2003年にはHYPER VTEC SPEC?へと進化、、1速から5速は6,300rpm、6速は6,750rpmと決められた回転数に達するとアクセル開度に関係なく、2バルブ作動から4バルブ作動へと変更になりました。 そして2007年に登場したCB400SF HYPER VTEC RevoはHYPER VTECを改良したHYPER VTEC Revoを搭載。400ccクラスとしては初となるコンバインドABSも搭載されています。 バイクボーイは、CB400SFVtec/2/3/レボのオートバイの高価買取実績に自信があります! ノーマルやカスタム、事故車等…買取実績多数ながらご満足頂いております。 事故車や不動車などの場合にもご相談にのらせて頂きますので、お気軽にお問い合わせください。 今ならもれなく全員に10,000円プラス査定も行っています! 201800513b.jpg2006年式のCB400スーパーフォアSPEC3を買い取りさせていただきました。5月13日 スペック2からわずか二年弱でモデルチェンジしたスペック3。主な理由は厳しくなった騒音規制へ対応するためで、エキゾーストパイプに消音材を更に追加。他にも前後サスペンションの見直しやイグニッションコイルを大型化し低域のトルクを改善しています。高速巡航に対応するため、VTECの切り替えタイミングを六速だけ6750RPMに変更。ちなみにこの当時はまだシフトセンサーなんて付いていない時代から車速とエンジン回転数からECUが六速かどうか判断しています。その他、LEDテール、マルチリフレクターヘッドライトなどが変わってます。 今回ご売却いただいたお客様は当社で行っている「高価買取アップキャンペーン」からお問い合わせいただき、ご成約となりました。   201800227a.jpg
平成27年式でワンオーナーのCB400SFVTEC Revo Eパッケージをご売却いただきました。2月27日
CB400SFVTEC Revoは平成26年にはマイナーチェンジモデルが発売されました。
サイドカバー、リアカウルなど外装が一部変更され、LEDヘッドライトが採用。
ホイールは新たにデザインされた10本スポークのアルミダイキャストホイールとなっています。
ABS搭載モデルについては、ETC車載器とグリップヒーター、専用インジケーターランプを取り付けたEパッケージモデルが受注生産車として登場しました。
こちらのお客様は【高価買取アップキャンペーン】ページからお問い合わせいただき、ご成約となりました。
上記ページから査定申し込み&ご成約いただいたお客様全員に10,000円プラス査定中ですので、ご売却を検討中の方はこの機会にぜひお問い合わせください!
201800109b.jpg
平成24年式でワンオーナーのCB400SFV4をご売却いただきました。1月9日
こちらのモデルは2007年12月に発売が開始されました。
従来のキャブレターから燃料噴射装置であるPGM-FIに変更し、それまで搭載されていたNC23Eエンジンに代わり、NC42Eエンジンとなりました。
また、VTEC機構は今までの「HYPER VTEC」を改良した「HYPER VTEC Revo」になりました。
ABS(アンチロック・ブレーキ・システム)採用モデルもラインナップされ、SUPER BOL D’ORも引き続き発売されました。
2014年に足回りやヘッドライトを変更されたマイナーチェンジモデルが発売されましたが、今回買取させていただいたモデルの人気はまだまだ高く、高値で取引されています。
201701128b.jpg
キャブレターモデルの最終型であるNC39型CB400SFVTECspec3をご売却頂きました。11月28日
このモデルは今までのCB400SFの外観から一新されました。
テールランプがLED化し、それに伴ってシートカウル形状が尖がったモノに変更、シートも足つき性の良さを図るように薄めのタイプに変更、前モデルまでメーカーオプションだったグラブレールを標準装着などCB1300SFの形状とほど同じに。
また、エンジンはバルブ切り替えの回転数の変更され、さらに乗りやすくなりました。
こちらのお客様は「海外に引っ越すことになったので、売却したい」との事で査定依頼のご連絡をいただきました。
M様、この度はご売却頂き、ありがとうございます。
201701102b.jpg
平成23年式の前型CB400SF Revoを買取しました。11月2日
CB400SF Revoは1986年に発売されたCBR400Rから20年以上に渡って搭載されていたキャブレター式のNC23Eエンジンから新設計のPGM-FIのNC42Eエンジンに変更され、HYPER VTECを改良したHYPER VTEC Revoになりました。
STDモデルのほか、ABSモデルとスーパーボルドールモデルも引き続きラインナップ。
2014年にはマイナーチェンジモデルが発売され、サイドカバー、リアカウルなど外装が一部変更、ボルドールモデルにはLEDヘッドライトが採用されました。
ホイールは新たにデザインされた10本スポークのアルミダイキャストホイールになっています。
こちらのオーナー様は「CB1300に乗り換える」との事でご売却頂きました。
201700912a.jpg
平成13年式のカスタム多数のCB400SFVを買い取りさせて頂きました。9月12日
こちらのCBにはモリワキのショートマフラーにオーリンズのリアサスペンション、タンデムバー等々装着されています。
この年式のCB400SFからエンジンに可変バルブ機構であるHYPER VTECが採用されました。
HYPER VTECは4輪のVTECと違い、カムシャフトではなく、バルブの開閉による調整を行うものです。
一定の回転数までは4バルブ中2バルブが閉鎖しており、その回転数を超えると4バルブ化するというものであり、これはかつてCBR400FにあったREV機能からの発展系で、燃費の向上などを目的とされています。
基本設計が4輪のVTECと違うため、差別化するためにHYPER VTECと名付けられました。
201700719a.jpgワンオーナーの綺麗なCB400SFV3をご売却頂きました! 201700422b.jpgまだまだ人気の高いCB400SFV3をご売却いただきました。 201700314.jpg状態も良く綺麗なCB400SFVspec3を買取させていただきました。 201700205b.jpg根強い人気があるCB400SFV spec2をご売却頂きました! 201700131b.jpgまだまだ人気の高いCB400SFV revoをご売却頂きました。 201601008b.jpg400ccネイキッド一番人気のCB400SFVrevoを出張査定にて買取しました。 バイクボーイではCB400SFVrevoの買取を強化しております。 CB400SFVrevo買取にあたり、ACTIVE(アクティブ)などのカスタムパーツがついていればさらに買取アップしております。 CB400SFVrevoは高回転型のVTECエンジンを搭載しているバイクです。高回転時の馬力の上がり方がかなり大きく、気持ちの良いサウンドを響かせてくれます。 乗りやすさからどの年式でも人気が高く、事故車でも高価買取が可能です! ぜひCB400SFVrevoを売却検討しているものがありましたら、バイクボーイにお声掛けしてください! 201600714b.jpg400ccネイキッドで一番人気のCB400SFV4を買取しました。 バイクボーイではCB400SFVの買取を強化しております。 CB400SFV買取にあたり、モリワキなどのカスタムパーツがついていればさらに買取アップしております。 全てのバイクのスタンダードとしての地位を築いており、教習車としても採用されているため、老若男女問わず高い人気を誇っているので有名です!そのため事故車両であってもバイクボーイでは高額査定をしております! ぜひCB400SFVを売却検討しているものがありましたら、バイクボーイにお声掛けしてください! 201600513b.jpg中古人気の高いCB400SFV revoを買取しました。 201600503b.jpg2004年式のCB400スーパーフォア スペック3をご売却頂きました。 201600313b.jpg
ホンダブロス店限定モデルのCB400SFV2をご売却いただきました!
201600309a.jpgワンオーナーでとてもきれいなCB400SFV4をご売却いただきました。 201600206c.jpg ビキニカウルなどが装着されたCB400SFV3を買取しました。 ご売却いただき、ありがとうございます。 201501230a.jpg社外サイレンサー付のCB400SFV3を買取しました。 ご売却いただき、ありがとうございます。 201501224c.jpg 中古人気の高いCB400SFVrevoを買取しました。 ご売却いただき、ありがとうございます。 201501219b.jpgノーマルでピカピカ綺麗なCB400SFVrevoを買取しました。 ご売却いただき、ありがとうございます。 201501206b.jpg社外マフラーを装着したCB400SFVrevoを買取しました。 ご売却いただき、ありがとうございます。 201501205a.jpgヨシムラサイクロンマフラーが装着されたCB400SFVrevoを買取しました。 ご売却いただき、ありがとうございます。 201501122b.jpg中古人気の高いCB400SFVを買取しました。 ご売却いただき、ありがとうございます。 20150121b.jpg400ccネイキッドで一番人気のCB400SFVレボを買取いたしました。 ご売却ありがとうございます。 201500805a.jpg 人気の高いCB400SFVtec Revoを買取させていただきました! ありがとうございます。 20121008a.jpgモリワキマフラーにカスタムサれた限定車、CB400スーパーフォアVTEC REVOをご売却いただきました。 ありがとうございます。 20120915b.jpg名車CBX400Fを彷彿させるカラーリングのVTEC2! ご売却ありがとうございます。 20120606a.jpg
66000km走行されていましたが、きちんと整備されていて絶好調の車両でした♪
ご売却、ありがとうございますniya.gif
20120526a.jpg
こちらのCB400SF Revoは18000km走行されていましたが、きちんと
手入れがされていて、距離を感じさせないくらいキレイな状態でした♪
ご売却ありがとうございますtyoki.gif
CB400SFVTECの強化買取を実施中です。1992年にワイルドさとセクシーさで多くのライダーを魅了する4ストロークDOHC水冷直列4気筒エンジン搭載のCB400SFが登場し、その後数年の月日が流れ1999年にフルモデルチェンジをし新設計のフレームやサスペンションにHYPER VTECを搭載。それから細かなモデルチェンジやキャブ車から新設計エンジンのHYPER VTEC Revoを搭載した400ccクラス初となるABSも採用されました。売却検討中でしたら是非ご相談ください。この機会に買替え検討中のバイク等ございましたら、お気軽にお声をおかけ下さい。また、グループ会社のナガツマ社で中古バイク販売もしていますので乗換え検討中でしたらご相談ください。

201900128b.jpg2014年式のCB400スーパーボルドールABSを買い取りさせていただきました。1月28日

CB400スーパーボルドールは、CB400SFをベースに、高速走行時の安定性向上を図ったハーフカウルを装備したバリエーションモデルとして、2005年3月にデビューしました。CB400シリーズとしては、CB400SFバージョンR(1994年)以来のカウル付きモデルです。基本メカニズムは、CB400SFと同様なので、車名に表記されていなくても「HYPER VTEC」システムが搭載されています。初登場以来、常にネイキッド版(スーパーフォア)と一対となるモデルとして、マイナーチェンジを繰り返し(2007年にNC39型からNC42型への進化も)、同じように特別仕様車などが展開されています。2014年のマイナーチェンジでは、ヘッドライトをLED化するとともに、ハーフカウルの形状も一新されたことで、大きく印象を変えました。2017年10月発売モデルからは、ABSが標準搭載となってます。

今回ご売却いただいたお客様は当社で行っている「高価買取アップキャンペーン」からお問い合わせいただき、ご成約となりました。

2005年に無段階調節が可能なプリアジャスター付きフロントフォークとウレタンシート採用したモデル、CB400SUPER BOLD’OR。BOLD’OR(ボルドール)はフランスで行われる伝統レースの24時間耐久レースから名付けられました。以前にもこのボルドールという名は採用されていましたが、スーパーがついたことによって長距離は知っても疲れないという意味が込められています。 ビキニカウルではなくフレームマウントでタンクまで覆う大型のハーフカウルを装備したCB400SUPER BOLD’OR。排気量399ccのエンジンは水冷4サイクルDOHC4気筒を搭載。最大トルクは3.9kg-m/9500rpmで最大出力は53ps/11000rpmを発揮します。 2007年には燃料噴射装置であるPGM-FIを装備し、HYPER VTECを改良したHYPER VTEC Revoが搭載された、CB400SF HYPER VTEC Revo (NC42)が販売されました。 バイクボーイは、CB400ボルドール/ボルドールレボのオートバイの高価買取実績に自信があります! ノーマルやカスタム、事故車等…買取実績多数ながらご満足頂いております。 事故車や不動車などの場合にもご相談にのらせて頂きますので、お気軽にお問い合わせください。 今ならもれなく全員に10,000円プラス査定も行っています!

201800823a.jpg

マイナーチェンジ前のNC42型CB400スーパーボルドールを買い取りさせて頂きました。8月23日
CB400スーパーボルドールはCB400SFをベースに、高速走行時の安定性向上をはかったハーフカウルを装備したモデルとなります。
CB400シリーズとしては、CB400SFバージョンR以来のカウル付きモデルとなりました。
基本設計はCB400SFと同じであり、車名に表記されていない「HYPER VTEC」ももちろん搭載されています。
発売以来、常にCB400SFと一対となるモデルとして、マイナーチェンジを繰り返し、同じように特別仕様車なども同時展開。
2014年にマイナーチェンジされ、LEDヘッドライトの採用、ホイール形状の変更、ハーフカウルの形状も一新など大きく印象を変えました。
ちなみに2017年10月発売モデルから、ABSが標準搭載されています。
今回ご売却いただいたお客様は当社で行っている「高価買取アップキャンペーン」からお問い合わせいただき、ご成約となりました。

201800322b.jpg2005年式のCB400スーパーボルドールを買い取りさせて頂きました。3月22日

CB400スーパーフォアの派生モデルとして、2005年3月30日に販売を開始したCB400スーパーボルドールは、高速道路の2人乗りが2005年4月1日より解禁されたことに合わせて、兄弟モデルであるCB1300スーパーボルドールと同時に登場しました。基本的なシャシー構成はCB400スーパーフォアと共通としつつ、ハーフカウルを装着することで、高速走行時の快適性の向上が図られています。

こちらのお客様は【高価買取アップキャンペーン】ページからお問い合わせいただき、ご成約となりました。上記ページから査定申し込み&ご成約いただいたお客様全員に10,000円プラス査定中ですので、ご売却を検討中の方はこの機会にぜひお問い合わせください!

201700427a.jpgカスタムされた新型CB400SFボルドールをご売却頂きました。

201601214b.jpg400ccネイキッドの中で一番人気のCB400SFボルドールを買取しました。

201600426.jpg2012年式のCB400スーパーボルドールを買い取りしました!

20160223a.jpgあまり乗る頻度が少なくなってきたとの事でCB400スーパーボルドールを買取させて頂きました。

20160126a.jpgスペシャルエディションのCB400スーパーボルドールを買取致しました。

ご売却頂きありがとうございます。

20160110b.jpgETCとグリップヒーターが標準装備されたCB400スーパーボルドールEパッケージを買取致しました。

ご売却頂きありがとうございます。

201501011b.jpg

ワイバーンマフラーを装着したCB400スーパーボルドールを

買取いたしました。

ご売却いただき、ありがとうございます。

201501002a.jpg社外マフラーにスクリーンを装着したCB400スーパーボルドールABSを

買取しました。

ご成約いただき、ありがとうございます。

201300118c.jpg
アクラポヴィッチのフルエキマフラー付きでご売却いただきました♪
ありがとうございます!!


20120429a.jpg
キレイな新型CB400スーパーボルドールを買い取らせていただきました
kya-.gif
ワイバーンのマフラー付きでご売却いただき、ありがとうございますtyoki.gif

20111224l.jpg
新車で購入されてからまだ3ヶ月のCB400スーパーボルドールを買い取ってきましたheart.gif
もちろんピカピカでしたので、いつも以上に高額買取させていただきましたtyoki.gif
エンジンガード、リアインナフェンダー付きでのご売却ありがとうございますniya.gif



201900821a.jpgワンオーナーの綺麗なCB400SFボルドールを買取しました。8月21日
マイナーチェンジ前のモデルですが、中古人気が高いため、状態次第ではびっくりする査定額が
出る場合もしばしば。
売却を考えている方は是非一度ご相談ください。


201900205b.jpg2012年式のCB400SFVボルドール-2を買い取りさせていただきました。2月5日

CB400スーパーフォアといえば、国内においてはミドルネイキッドの代名詞とも言えるモデルです。販売台数が多いのはもちろん、普通二輪の教習に導入されていることもあり、ライダーなら知らない者がいないほどです。1994年に初代モデルがデビューしてから着実に進化を重ねており、1999年にはバルブ切り換え機構を備えたハイパーVTECエンジンを搭載し、低燃費と高い動力性能を両立。2007年には高性能を維持したまま環境性能を満たす、新型のHYPER VTEC Revoエンジンへと変更されました。

スーパーボルドール最大の特徴は、何と言ってもハーフカウル。走行風の低減と高速走行時に安定性に貢献するだけでなく、ベースモデルとはまた一味違うスポーティなルックスとなっています。スクリーンの高さは、大排気量モデルのCB1300スーパーボルドールに比べると低めですが、その分フロント側の見切りがよいのが特徴。カウルにビルトインされているメーターはアナログとデジタルを組み合わせた視認性の良いもので、時計、ツイントリップメーター、燃料計の表示が可能。カウルの左右には小物入れが設けられており、性能だけでなく、使い勝手のよさもスーパーボルドールの特徴です。

今回ご売却いただいたお客様は当社で行っている「高価買取アップキャンペーン」からお問い合わせいただき、ご成約となりました。

201800131b.jpg

平成25年式のマイナーチェンジ前のCB400SFボルドールをご売却いただきました。1月31日
CB400SFボルドールは名前から分かる通りCB400SFの兄弟車になります。
ボルドールの特徴でもあるハーフカウルは走行風の低減はもちろん、メーターなどの計器類がカウルについている為、ハンドリングはCB400SFより軽くなっています。
また、積載能力として後部シートの積載用金具やシート下のスペースなどかなりのアイテムを収容できるように配慮されています。
街乗りやワインディング、ロングツーリングなど、どのシーンでも乗り易く扱い易いCB400SFボルドール。
その気になればスポーティーな走りもできる万能型な1台です。

201700210a.jpg絶大な人気を誇るCB400SFVボルドールをご売却頂きました。

201601202b.jpgまだまだ人気の高いCB400SFボルドールをご売却頂きました。 バイクボーイではCB400SFボルドールの買取を強化しております。 CB400SFボルドール買取にあたり、DAYTONA(デイトナ)などのカスタムパーツがついていればさらに買取アップしております。 CB400SFボルドールは高速安定性を高めるハーフカウルを装着しており、高速道路や長距離ツーリングでも十分楽しめるバイクでもあります。 免許を取って「これからバイクを楽しみたい!」と考えている人にはうってつけのバイクであるため、どの年式でも非常に人気が高く、事故車でも高価買取が可能です! ぜひCB400SFボルドールを売却検討しているものがありましたら、バイクボーイにお声掛けしてください! 201601012b.jpgまだまだ人気のあるキャブモデルのCB400SFVボルドールをご売却頂きました。 バイクボーイではCB400SFVボルドールの買取を強化しております。 CB400SFVボルドール買取にあたり、 K-FACTORY(Kファクトリー)などのカスタムパーツがついていればさらに買取アップしております。 CB1300SFも同時に買取をさせていただきました。 CB魂の近年の登竜門的な車両ですよね、、、、バイクボーイではCB通のスタッフが多く高額査定を実施しています。 SB400SFそれ以外のスーパーフォアも当然高額査定中です、是非スーパーフォアの売却を高額で行いたければバイクボーイにお声掛け下さい。 CB400SFVボルドールは高回転域でバルブタイミングが変わるVSPECエンジンを搭載しており、400ccのエンジンでありながらリッタークラスに引けを取られないバイクとして有名です。 さらにハーフカウルが装着されたボルドールは高速安定性も高まりかなりの人気があるバイクですので、事故車でも高価買取が可能です! ぜひCB400SFVボルドールを売却検討しているものがありましたら、バイクボーイにお声掛けしてください!

201600226a.jpg

珍しいカラーのCB400SFVボルドールをご売却頂きました。

201600210b.jpg

社外マフラーを装着したCB400SFVボルドールを買取しました。

ご売却いただき、ありがとうございます。

201600129c.jpg

珍しいカラーのCB400SFボルドールrevoを買取しました。

ご売却いただき、ありがとうございます。

201600123b.jpg程度の良いCB400SFVボルドールABSを買取しました。

ご売却いただき、ありがとうございます。

201501229b.jpg高年式のCB400SFVボルドールを買取しました。

ご売却いただき、ありがとうございます。

20130113c.jpg
左右パニアケースにトップケースの3点セット付きでご売却いただきました!
ありがとうございます♪
20120113c.jpg
今回のCB400SFVボルドールはマフラーやクランクカバー、アッパーカウルにキズが
ありましたが、まだまだ人気車種なので、高価買取させていただきましたkira01.gif
かんたん!無料査定はこちら

CB400SF買取なら
買取専門のバイクボーイで高価買取!

ホンダ
CB400SF

高額査定実施中

最高価格280,000

入力1分!無料査定スタート

お電話から、バイク買取金額や相場などを知りたい方や依頼の相談などは

0120-11-8000
バイク買取・査定専門店 バイクボーイ

お問い合わせフォームから、バイク買取金額や相場などを知りたい方、また依頼の相談などは

都道府県

無料査定依頼