バイク買取・査定 バイクボーイ - 買取実績の紹介 -

バイク買取・バイク買取専門店 バイクボーイ

バイク買取 / バイク買取専門店バイクボーイ 0120-11-8000

バイク買取・バイク買取専門店 バイクボーイ

バイク買取 / バイク買取専門店バイクボーイ 0120-11-8000

DG16J型トリッカー 買取実績 ヤマハ

201801008.jpgインジェクションモデルのトリッカーを買い取りさせていただきました。10月8日

トリッカーは2004年にどんな場所でも、どんな乗り方でも、気軽に楽しめる「フリーライド・プレイバイク」というコンセプトの元に開発されました。実際、810mmのシート高は足付きが非常に良く、また全長1,980mm、装備重量125kgの車体スペックは250ccクラスの中でも特にコンパクトで扱いやすい。舗装道・林道・オフロード等いずれの道もこなし、また車名が示すように、ウィリー・ストッピー・アクセルターンなどのトリッキーな乗り方も可能です。

発売当初はストリート系バイカーといわれる、バイクとファッションを融合する層を意識した販売戦略となっていた。すでにストリート系バイクの代名詞となっていたTW225の後継とも言えます。

もし本格的なオフロード走行をしたい場合には、タイヤの選択肢と走破性を向上させるために兄弟車セローの前後ホイールに交換してフルサイズ化するというカスタムも、トリッカー愛好家たちの間では定番です。セロー+トリッカーで『セロッカー』なんて呼ばれたりもします。

今回ご売却いただいたお客様は当社で行っている「高価買取アップキャンペーン」からお問い合わせいただき、ご成約となりました。

お客様の満足のため、
バイクボーイからの特典です!